旅 | OLの道楽日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
宮崎プチ旅 日向編
 今更ながらなんですが・・・
過去記事でごめんなさい。

文章力のなさに我ながらトホホのホです。


9月の三連休、タイトルどうり宮崎に行って来ましたよン。
行ったとは言え、連れ様に全ておまかせね〜ン♪だったので、
「日向で降りてね〜」のご指示以外は何も知りませんの。

久々の列車旅。
チビ達はペットホテルにお願いしたので、いつもの旅行よりは気持ちがかなり楽。

宮崎の日向駅に到着後、頃合いも良いお昼時。
まずは腹ごしらえです。

細島の道の駅にて
ちょい混み?待つこと20分ぐらいかな。

呼ばれたのが、はいこちら↓



伊勢エビ定食でございます。

ウマウマのぷりぷり。
快晴のなか、隣接してる漁港を眺めながらのお食事。
伊勢エビのお刺身、身がコリコリして甘みたっぷり。
肉厚に切ってあるので食感がたまりません。


お味噌汁も海老のお出汁が濃厚で濃密。
みそが旨いんだな、これが。


一挙完食。

さぁ、この後はどこに連れてってくれんだい?





恐ろしく切り立った馬ヶ背。
宮崎の海は荒いです。
えっと、説明を聞いたんだけど・・・・アハ

まぁここに行くまで、上ったり下ったり。
ゼロゼロ言いながら着いてきましたよ。
ああ、情けなしの意気地なしです。

この先の突端まで連れてかれました。セイセイ

ここから、車でチョイ走ったとこにある「クルスの海」へ
心を清め・願いや希望を託す象徴、「クルスの鐘」

カップルの皆さんは、手に手をとってを鐘をならしてましたよ。
もちろん、私もゴニョゴニョ・・・



わかりますか?十字架の形してるの。
写真ではわかりにくいですが、「叶う」という字に見えるんですよ。
ここで祈りを捧げると「願いが叶う」と言われてるそう。

この後、
日向のお伊勢様と言われる、大御神社へ




ずずっと、境内へ進むと素晴らしい景観が広がります。



日本最大規模の「さざれ石」群もお祀りされてます。
神座(かみくら)と言われる、ニニギノ尊がお立ちになり絶景の大海原を眺望された
と伝えられているそう。

ここより、連れ様が畏敬の念を抱いたという神社へ
切り立った崖の脇を降りた、奥にございました。
基本、神社周辺の写真は撮るんですが・・・
拝殿等は撮影してないのです。
いや〜なんか失礼な気がして・・・



連れさんは、畏敬を抱いたそうですが・・・
私は懐かしい思いでいっぱい。

宮崎の神社は海を臨むとこが多いですね。
日本の神様は八百万と言われてますが、自然と密接な気がします。

これより、しばらく車を走らせて美々津へ




古いたたずまいがなんともノスタルジック。

美々津は神武天皇御船出の地と伝えられ、
また港町で元禄年間には回船問屋や商家が軒を連ね
虫籠窓や京格子など京都の町屋を思わせる面影を残してます。


日本海軍発祥の地碑

そしてそして、ここより高千穂神宮を始めとする
諸処の神社を参拝してきました。

いやね、獣道のようなところに分け入ったりして
これって、昔懐かしいオリエンテーションか?って
感ありの行程でございました。

この日だけで、どんだけ神社を巡った事か。

宮崎、恐るべし。

はい、このプチ旅行記まだまだ続きます。




| | 11:29 | comments(0) | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


本家サイト


RECOMMEND
TESCOM フードプロセッサー TK410-W ホワイト
TESCOM フードプロセッサー TK410-W ホワイト (JUGEMレビュー »)

たまにしか使わないと思うので基本動作とお値段だけでチョイスです。
RECOMMEND
RECOMMEND
叶美香写真集「Sweet Goddess 2」
叶美香写真集「Sweet Goddess 2」 (JUGEMレビュー »)
叶 恭子
Part1に続き、恭子さんの撮影による写真集です。今回は買います、Part1も。(笑)
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE